文字サイズ

よくあるご質問 >防災対策・消防 >防災 >消火器の取り扱いについて知りたい

新型コロナウイルス感染症に伴う市有施設の休館等、札幌市主催・共催等イベントの開催状況等の最新情報につきましては、札幌市ホームページをご覧ください。

FAQ 消火器の取り扱いについて知りたい

《消火器の有効期限はありますか》
消防法では、点検の期間、方法等を定めておりますが、有効期限は定めておりませんので消火器の製造者にお問合せください。

《古くなった消火器はどのように処分すればいいのでしょうか》
札幌市では、消火器はごみとして収集しておりません。古い消火器を安全に回収・廃棄するリサイクルシステムが運用されております。消火器の回収に関する問い合わせ、相談の窓口は【株式会社消火器リサイクル推進センター】又は【一般社団法人北海道消防設備協会】にお問い合わせください。
回収を行うことができる業者の紹介や直接持ち込む場合の取扱い窓口の紹介ができます。

《消火器の型式失効について教えてください》
「消火器の技術上の規格を定める省令(昭和39年9月17日自治省令第27号)」の改正(2011年1月1日施行)により、2011年1月1日よりも前に製造された旧規格の消火器は2022年1月1日以降は設置することができなくなりました。(消防法や札幌市火災予防条例に基づき消火器の設置義務が生じる建物に限ります。)
旧規格と現行規格(2011年1月1日以降に製造された消火器をいう。)の見分け方は、適応する火災の表示が文字表示から絵表示に変更されています。
建物に設置されている消火器が旧規格の消火器の場合は、速やかに現行規格の消火器に交換する必要がありますので、ご不明な点があれば【各消防署予防課防火推進係】にお問い合わせください。

《お問い合わせ先》
【株式会社消火器リサイクル推進センター】
〒111-0051
東京都台東区蔵前3丁目15-7 蔵前酒井ビル2階 コールセンター(電話:03-5829-6773)
受付時間:9時00分~17時00分(土曜日・日曜日・祝日・休日及び12時00分~13時00分を除く)
【一般社団法人 北海道消防設備協会】
〒060-0004
札幌市中央区北4条西5丁目1-4 大樹生命札幌共同ビル3階(電話:011-205-5951)
受付時間:9時00分~17時00分(土日祝休日を除く)

【各消防署予防課防火推進係】
【中央消防署】札幌市中央区南4条西10丁目(代表電話:011-215-2120)
【北消防署】札幌市北区北24条西8丁目(代表電話:011-737-2100)
【東消防署】札幌市東区北24条東17丁目(代表電話:011-781-2100)
【白石消防署】札幌市白石区南郷通6丁目北(代表電話:011-861-2100)
【厚別消防署】札幌市厚別区厚別中央1条5丁目(代表電話:011-892-2100)
【豊平消防署】札幌市豊平区月寒東1条8丁目(代表電話:011-852-2100)
【清田消防署】札幌市清田区平岡1条1丁目(代表電話:011-883-2100)
【南消防署】札幌市南区真駒内上町5丁目(代表電話:011-581-2100)
【西消防署】札幌市西区発寒10条4丁目(代表電話:011-667-2100)
【手稲消防署】札幌市手稲区手稲本町2条5丁目(代表電話:011-681-2100)

関連ホームページ

管理番号:856