文字サイズ

よくあるご質問 >公共施設 >市民利用施設 >児童会館について知りたい

新型コロナウイルス感染症に伴う市有施設の休館等、札幌市主催・共催等イベントの開催状況等の最新情報につきましては、札幌市ホームページをご覧ください。

FAQ 児童会館について知りたい

児童会館は、地域の子どもたちの遊び場として自由に利用でき、子どもたちが有意義な校外生活を送れるよう、読み聞かせやスポーツ活動、映画会、工作会などさまざまな行事や活動を通して指導・援助をしています。
また、保護者の就労などにより、放課後に家庭が留守となる小学生のお子さんを対象に、「児童クラブ」を開設して受け入れています。

利用対象:高校生以下の子ども。就学前のお子さんは、保護者の方と一緒にご利用ください。
利用方法:ご自由にお越しください。小・中学生で、授業のある日などは一度帰宅してからの利用となります。
利用料金:無料(行事参加の場合、材料費などの実費が必要となる場合があります)
開館時間:月~土曜日 8時45分~18時00分(児童クラブ登録者については、他の項目(「児童クラブ・民間児童育成会について知りたい」)をご覧ください)
休館日:日曜日・祝日・振替休日・年末年始(12月29日~1月3日)

《中・高校生の児童会館夜間利用について》
児童会館(一部を除く)では、週2回、中・高校生が楽しく安全に過ごせるよう夜間利用日を設定し、居場所づくりに努めています。

利用時間:週2回(中学校の長期休業期間を除く)、18時00分~21時00分(中学生は19時00分まで)
実施児童会館と実施曜日は関連ホームページ「施設一覧」をご覧ください。
※児童会館ごとに実施曜日が異なりますのでご注意ください。

《児童会館の占用利用について》
児童会館は、児童の健全育成を目的とした団体の申込により占用で利用することができます。
占用利用の時間は、中・高校生の夜間利用日以外の18時15分~21時00分です。
利用目的が適当かどうか、また利用料金などについては、直接、ご利用を希望する児童会館へお問い合わせください。

※各児童会館の所在地や連絡先は関連ホームページを参照してください。

《ミニ児童会館について》
ミニ児童会館は、小学校の余裕教室等を活用して整備されています。
授業終了後は、直接来館することもできます。「児童クラブ」も開設しています。
利用方法などは児童会館と同様ですが、利用対象は当該小学校のお子さんのみです。
また、授業がある日の開館時間は 下校時~18時00分です。

《お問い合わせ先》
【公益財団法人さっぽろ青少年女性活動協会】(電話:011-671-4121)※運営
【子ども未来局子ども育成部子ども企画課】(電話:011-211-2989)※所管

関連ホームページ

関連する質問

管理番号:417