文字サイズ

札幌市役所

よくあるご質問 >健康・医療・衛生 >その他 >未熟児や特定の疾患のある子供のための医療費助成について知りたい

新型コロナウイルス感染症に伴う市有施設の休館等、札幌市主催・共催等イベントの開催状況等の最新情報につきましては、札幌市ホームページをご覧ください。

FAQ 未熟児や特定の疾患のある子供のための医療費助成について知りたい

札幌市では、未熟児や特定疾患のあるお子さんのために以下のような助成を行っています。

■未熟児養育医療費
 対象  :医師が入院治療を必要と認めた未熟児で、出生時体重が2,000グラム以下または一定の症状がある場合
 助成内容:保険診療で支払う自己負担額を公費で負担(指定医療機関のみ)
 注意事項:扶養義務者の所得に応じて一部負担額あり
      退院後の申請については、認められません。

■小児慢性特定疾病医療費助成
 対象  :18歳未満で、下記の疾患にり患しているお子さん(20歳まで延長制度あり)
 対象疾患:悪性新生物、慢性腎疾患、慢性呼吸器疾患、慢性心疾患、内分泌疾患、糖尿病、膠原病
      先天性代謝異常、血液疾患、免疫疾患、神経・筋疾患、慢性消化器疾患、染色体又は遺伝子
      に変化を伴う症候群、皮膚疾患、骨系統疾患、脈管系疾患
 助成内容:保険診療で支払う自己負担額を公費で負担(指定医療機関のみ)
 注意事項:世帯の所得に応じて一部負担額あり

■結核児童療育費
 対象  :結核にり患している18歳未満のお子さん
 助成内容:指定療育機関での入院に要する保険診療の自己負担額を公費で負担
      学習用品、日用品の一部を支給
 注意事項:扶養義務者の所得に応じて一部負担額あり

■自立支援医療(育成医療)費
 対象  :18歳未満で、体に障がいのあるまたは医療を行わなければ将来障がいを残すと認められ、手術等の治療により確実に効果が期待できるお子さん(肢体不自由・視覚障がいなど)
 助成内容:必要な医療について、保険診療で支払う自己負担額を公費で負担(指定医療機関のみ)
 注意事項:世帯の所得に応じて一部負担額あり

<お問い合わせ先>
【各区保健センター】
 中央保健センター (電話 011-511-7223)
 北保健センター  (電話 011-757-1181)
 東保健センター  (電話 011-711-3211)
 白石保健センター (電話 011-862-1881)
 厚別保健センター (電話 011-895-1881)
 豊平保健センター (電話 011-822-2472)
 清田保健センター (電話 011-889-2049)
 南保健センター  (電話 011-581-5211)
 西保健センター  (電話 011-621-4241)
 手稲保健センター (電話 011-681-1211)

関連ホームページ

管理番号:361