よくあるご質問 >自然(山・川)・公園 >公園 >百合が原公園について知りたい

FAQ 百合が原公園について知りたい

百合が原公園は、昭和54年(1979年)に天皇陛下御在位五十周年事業である記念広場、世界の百合広場を中心に造成が始まり、昭和62年(1987年)にさまざまな施設の造成が終了しました。

公園内では、世界中の様々な花を観賞する事ができます。
園内を走るリリートレインは、四季折々の花々を列車から楽しむ事ができます。
【百合が原緑のセンター】には、ツバキ、ミモザなどが見られる大温室のほか、フクシア、アザレア、洋ラン類などを展示。季節によって展示会・講習会など行っています。
また、園芸相談を行うほか、緑の図書を備えています。
その他、植物売店、レストラン、パークゴルフ場やゲートボール場、芝生広場、遊戯広場などもあります。

※有料施設以外、公園の閉園期間、閉園時間はありません。いつでもご利用できます。
※年齢証明書(65歳以上、温室と世界の庭園のみ)、学生証(中学生、温室と世界の庭園のみ)、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、いつくしみの手帳を各々の受付で提示されますと、有料施設を無料でご利用いただけます。
※園内の有料施設の詳細につきましては、関連ホームページをご覧下さい。

所在地:札幌市北区百合が原公園210番地
面積:25.4ヘクタール
駐車場:276台(無料)
P1駐車場、P3(東側)駐車場(6時00分~20時00分 冬期間閉鎖)
P2駐車場:4月22日~11月5日(6時00分~20時00分)
4月1日~4月21日、11月6日~3月31日(8時45分~17時15分)

《交通アクセス》
(1)地下鉄南北線「麻生」駅から中央バス<麻25・麻27>「篠路小学校行き」に乗車、「百合が原公園前」下車
(2)地下鉄東豊線「栄町」駅から中央バス<麻25>「篠路小学校行き」に乗車、「百合が原公園前」で下車
または中央バス<栄20・23>「あいの里4条1丁目」に乗車、「百合が原公園東口」にて下車
(3)JR学園都市線「百合が原駅」から徒歩7分
(4)札樽自動車道「札幌北IC」から国道231号線を北上し、道路標識に従う

《お問い合わせ先》
【公益財団法人札幌市公園緑化協会 百合が原公園管理事務所】(電話:011-772-4722)
業務時間:8時45分~17時15分

【百合が原緑のセンター】(電話:011-772-3511)
業務時間:8時45分~17時15分
休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日)、12月29日~1月3日

※緑の相談(専用電話:011-772-3511)10時00分~12時00分、13時00分~16時00分(木曜日・日曜日のみ受付、11月上旬~4月中旬は休止)

関連ホームページ

管理番号:1783