文字サイズ

よくあるご質問 >福祉・保険年金 >障がい者 >精神障害者保健福祉手帳の交付について知りたい

新型コロナウイルス感染症に伴う市有施設の休館等、札幌市主催・共催等イベントの開催状況等の最新情報につきましては、札幌市ホームページをご覧ください。

FAQ 精神障害者保健福祉手帳の交付について知りたい

札幌市では、精神障がいのある方に、「精神障害者保健福祉手帳」を交付しています。手帳を持っていると、障がいの程度に応じて各種サービスが受けられます。

[受けられるサービス]
市の文化・体育施設などの利用料の減免、税の控除、市営交通などの交通費の助成…など

■新規交付の手続について
手帳申請用の診断書が必要になりますので、まずは、精神科医等の精神障がいの診断又は治療に従事する医師に御相談願います。(※なお、診断書は、精神障がいに係る初診日から6か月を経過した日以後に記載された診断書に限られます。)
また、精神障がいを事由に障害年金等を受けられている方は、年金証書等を診断書の代わりとして手続することもできます。
下記の必要書類が御用意できましたら、お住まいの区の【区役所保健福祉課】の窓口で手続をしてください。
〇必要書類
(1)精神障害者保健福祉手帳申請書
https://www3.city.sapporo.jp/download/shinsei/search/procedure_view.asp?ProcID=2496
    ※申請書は、窓口にも御用意しております。
(2)手帳申請用の診断書
又は
精神障がいに基づく年金を現に受給していることの証明書類(年金証書、直近の年金振込通知書等)並びに印鑑
※精神障がいに基づく年金を現に受給していることの証明書類で申請をされる場合は、窓口で
同意書(障害等級や年金の受給確認に関する同意書)を書いていただきます。
(3)写真(縦4cm×横3cmで無帽、正面、無背景のもので1年以内に撮影したもの)
(4)マイナンバーが確認できる書類
(5)身元確認のできる書類(マイナンバーカード、運転免許証等)
所定の発行手続や審査が終わりましたら、【区役所保健福祉課】から御連絡(交付決定通知書を郵送)させていただきますので、改めて【区役所保健福祉課】に手帳を受け取りにお越しいただきますようお願いします。


■更新の手続について
2年ごとに手帳の更新申請が必要です。更新の手続は、有効期限の3か月前から行うことができます。
必要書類は新規交付の手続の場合と同じですが、上記の書類に加えて、現在交付されている手帳が必要になります。
なお、更新に当たっては、御提出いただいた書類に基づき、改めて等級の審査が行われます。


■等級変更の手続について
 精神障がいの状態の変化等により、手帳に記載された障害等級以外の等級に該当するに至ったと考える場合は、有効期限内であっても障害等級の変更申請を行うことができます。
必要書類は新規交付の手続の場合と同じですが、上記の書類に加えて、現在交付されている手帳が必要になります。
 なお、等級変更に当たっては、御提出いただいた書類に基づいて、改めて等級の審査が行われます。


■汚損・破損、紛失に伴う再交付の手続について
 手帳を汚損・破損、紛失した場合は、再交付の申請を行うことができます。
〇必要書類
(1)精神障害者保健福祉手帳再交付申請書
https://www3.city.sapporo.jp/download/shinsei/search/procedure_view.asp?ProcID=2496
    ※申請書は、窓口にも御用意しております。
(2)手帳(汚損・破損の場合のみ)
(3)写真(縦4cm×横3cmで無帽、正面、無背景のもので1年以内に撮影したもの)
(4)マイナンバーが確認できる書類
(5)身元確認のできる書類(マイナンバーカード、運転免許証等)


■住所変更の手続について
住所に変更があった場合は、届出が必要になります。
1.札幌市外から札幌市に転入するとき
○手続先 :お住まいになる区の【区役所保健福祉課】
○必要書類:
(1)精神障害者保健福祉手帳申請書
https://www3.city.sapporo.jp/download/shinsei/search/procedure_view.asp?ProcID=2496
          ※申請書は、窓口にも御用意しております。
(2)前にお住まいであった市町村で発行された手帳
(3)写真(縦4cm×横3cmで無帽、正面、無背景のもので1年以内に撮影したもの)
(4)マイナンバーが確認できる書類
(5)身元確認のできる書類(マイナンバーカード、運転免許証等)
〇障害等級:前にお住まいであった市町村で発行された手帳の等級を引き継ぐことになるため、等級は変わりません。


2.札幌市外に転出するとき
転出先の市役所・町村役場の福祉課で住所変更の手続をしてください。
手続方法は、転出先の市役所・町村役場又は保健所にお問い合わせください。

3.札幌市内で転居するとき
〇届出先:新たにお住まいになる区の【区役所保健福祉課】
〇必要書類:
(1) 福祉サービス利用者等異動届
https://www3.city.sapporo.jp/download/shinsei/search/procedure_view.asp?ProcID=2496
※申請書は、窓口にも御用意しております。
(2)手帳
(3)マイナンバーが確認できる書類
(4)身元確認のできる書類(マイナンバーカード、運転免許証等)
〇障害等級:等級は変わりません。

■氏名変更の手続について
 氏名に変更があった場合は、届出が必要になります。
 必要書類は、住所変更の手続(3.札幌市内で転居するとき)の場合と同じです。


■手続方法について
 基本的には、お住まいの区の【区役所保健福祉課】の窓口での手続になりますが、いずれの手続も代行申請(委任状は不要)や郵送での提出も可能です。
詳細については、お住まいの区の【区役所保健福祉課】までお問い合わせください。

<お問い合わせ先>
【各区役所保健福祉課】  
中央区役所   (代表電話 011-231-2400)(FAX 011-231-2346) 
北区役所    (代表電話 011-757-2400)(FAX 011-736-5378)
東区役所    (代表電話 011-741-2400)(FAX 011-711-2900) 
白石区役所   (代表電話 011-861-2400)(FAX 011-861-2608) 
厚別区役所   (代表電話 011-895-2400)(FAX 011-896-0930) 
豊平区役所   (代表電話 011-822-2400)(FAX 011-833-4096) 
清田区役所   (代表電話 011-889-2400)(FAX 011-889-2703) 
南区役所    (代表電話 011-582-2400)(FAX 011-584-9008)
西区役所    (代表電話 011-641-2400)(FAX 011-641-0372) 
手稲区役所   (代表電話 011-681-2400)(FAX 011-694-0530)

関連ホームページ

管理番号:1724