文字サイズ

札幌市役所

よくあるご質問 >防災対策・消防 >防災 >北海道防災情報システムについて

新型コロナウイルス感染症に伴う市有施設の休館等、札幌市主催・共催等イベントの開催状況等の最新情報につきましては、札幌市ホームページをご覧ください。

FAQ 北海道防災情報システムについて

このシステムは、北海道庁から道民の皆様に、災害に関する情報を携帯電話へのメール送信によって提供するものです。

■どのような情報をメールで配信してくれるのですか?
○気象警報(暴風警報・大雨警報など)
○地震情報
○避難情報(避難勧告・自主避難)
○土砂災害警戒情報
○指定河川洪水予報 など

■どこの地域の情報を配信してくれるのですか?
石狩・渡島・檜山など各振興局単位、管内の各市町村単位で配信可能

■避難情報等の携帯電話メール配信サービスの利用方法について
○「北海道防災情報」へアクセスし、登録してください。

■料金はかかりますか。
○携帯電話でインターネットに接続し、申し込み登録時または、「北海道防災情報JP」の内容を閲覧時の情報料は無料ですが、接続している間の携帯電話の通信料金は発生します。
○メール配信に伴い、携帯電話の通信料は発生します。

■パソコンのインターネットのメールには配信してもらえませんか?
○配信できます。
 ただし、ドメイン(@以降のアドレス)の種類により、配信できない場合があります。

■どこの電話会社でも利用できますか?
○ E-mailが利用可能な端末であれば、利用できます。
<お問い合わせ先>
【北海道総務部危機対策室危機対策課】
(電話 011-231-4111 内線22-564)

関連ホームページ

管理番号:105566