FAQ 八窓庵の観覧について

八窓庵(旧舎那院忘筌[きゅうしゃないんぼうせん])は、江戸初期の大名茶人小堀遠州の晩年の作と伝えられる茶室です。
外観のみ観覧可能で、下記のとおり公開しています。


所在地:札幌市中央区中島公園内日本庭園
利用料金:無料
開館日:4月下旬~11月上旬の9時00分~17時00分(日本庭園の開園時期と同じ)
休館日:11月上旬~4月下旬(日本庭園の閉園時期と同じ)
交通案内:地下鉄南北線「中島公園」駅3番出口より徒歩約3分
市電「中島公園通」降車、徒歩約5分
中央バス・JRバス「中島公園入口」降車、徒歩約5分
駐車場:なし


八窓庵の詳細につきましては関連ホームページもご覧ください。


《お問い合わせ先》
【市民文化局文化部文化財課】(電話:011-211-2312)
【八窓庵】(電話:011-531-0029)

関連ホームページ

関連する質問

管理番号:9784