文字サイズ

よくあるご質問 >戸籍・証明 >その他 >結婚(離婚)した証明書が欲しい

新型コロナウイルス感染症に伴う市有施設の休館等、札幌市主催・共催等イベントの開催状況等の最新情報につきましては、札幌市ホームページをご覧ください。

FAQ 結婚(離婚)した証明書が欲しい

「結婚(離婚)証明書」といった名前の証明書はありませんが、札幌市に婚姻届(離婚届)を提出していれば「受理証明書」を発行することができます。上質紙を用いた物は「特別受理証明書」といいます。
通常の「受理証明書」は、職場への報告等に用いられる文字のみの簡素なものですが、「特別受理証明書」は賞状形式となっており、記念用として取得することもできます。
なお、一般的に、結婚(離婚)の証明は戸籍謄本もしくは抄本で確認していただくものですので、会社での扶養認定手続きなどで使用される場合は、戸籍謄本もしくは抄本が必要なのか、受理証明書で足りるのかを、あらかじめ提出先にご確認ください。

【札幌市で「受理証明書」「特別受理証明書」を請求できる方】
届出人(届書を窓口に持参した方ではありません)

※札幌市に婚姻届(離婚届)を提出した方(日本人と外国人の結婚(離婚)、外国人同士の結婚(離婚)を含みます)に限ります。
※札幌市以外で婚姻届(離婚届)を提出した方は、届出をした市区町村役場に請求してください。
※届出人以外の任意代理人が請求する場合、「委任状」と窓口にお越しいただく方の本人確認書類(マイナンバーカードや運転免許証、健康保険証など)をお持ちください。法定代理人(親権者や成年後見人等)が請求する場合は、「戸籍謄本(本籍が札幌市内の場合は不要です。)」や「登記事項証明書」等、法定代理人の資格を証明する書類(作成から三か月以内の原本)が必要です。 
※日本で届出をしていない方は受理証明書の発行ができません。証明書が必要な場合は大使館等にお問い合わせください。

【「受理証明書」「特別受理証明書」の発行について】
[発行窓口]
区役所戸籍住民課、大通証明サービスコーナー、篠路・定山渓出張所(まちづくりセンター)、まちづくりセンター

※大通証明サービスコーナーでは、受付をした日時によってお渡しできる日時が異なります。
詳しくは関連する質問「大通証明サービスコーナーについて知りたい」を参照してください。
※まちづくりセンターでの証明発行を希望される場合は「まちづくりセンターでも証明書を受け取ることはできますか」を参照してください。

[必要なもの]
窓口に来られた方の本人確認書類(マイナンバーカード・運転免許証・健康保険証など)

[手数料]
1通350円(特別受理証明書をご希望の場合、1通1,400円)

※特別受理証明書の発行をご希望の場合、原則当日発行が可能ですが、場合によっては発行までに日数がかかる事があります。詳しくは下記【「特別受理証明書」について】をご覧ください。
※郵送等による請求も可能です。婚姻届を出した区役所へ郵送請求してください。

【「特別受理証明書」について】
特別受理証明書は「上質紙(B4サイズ)」仕様の賞状形式の受理証明書です(婚姻・離婚・養子縁組・養子離縁・認知届のみ)。

※特別受理証明書には、基本的に申請期限は設けられていません。
※届出をして1ヶ月以内の場合は原則当日発行が可能ですが、場合によっては2、3日かかる事があります。また、届出から1ヶ月以上経過している場合は、作成に1~2週間程度かかることがあります。
どのくらい日数がかかるのかは事前に届出をした【区役所戸籍住民課】へご確認ください。
※27年以上前の届出について、届書保存期間が経過しているものについては、証人のお名前が記載できないことや、証明発行ができないことがあります。

《お問い合わせ先》
【各区役所戸籍住民課】
 中央区役所(電話:011-205-3238)
 北区役所(電話:011-757-2412)
 東区役所(電話:011-741-2449)
 白石区役所(電話:011-861-2432)
 厚別区役所(電話:011-895-2452)
 豊平区役所(電話:011-822-2441)
 清田区役所(電話:011-889-2030)
 南区役所(電話:011-582-4728)
 西区役所(電話:011-641-6936)
 手稲区役所(電話:011-681-2451)
 篠路出張所(まちづくりセンター)(電話:011-771-2231)
 定山渓出張所(まちづくりセンター)(電話:011-598-2191)

【大通証明サービスコーナー】(電話:011-211-3535)

関連ホームページ

関連する質問

管理番号:1800