文字サイズ

札幌市役所

よくあるご質問 >健康・医療・衛生 >その他 >母子健康手帳はどこでもらえますか

新型コロナウイルス感染症に伴う市有施設の休館等、札幌市主催・共催等イベントの開催状況等の最新情報につきましては、札幌市ホームページをご覧ください。

FAQ 母子健康手帳はどこでもらえますか

妊娠された方には、母子健康手帳を交付します。
この手帳は、妊婦健診や出産状況、乳幼児健診など、お母さんとお子さんの健康と予防接種の記録ができます。
※お子さんの予防接種のための『予防接種のしおり』を別冊として配布します。

○手続き窓口:お住まいの区の【保健センター健康・子ども課】、【篠路出張所(まちづくりセンター)】
※居住区以外の【保健センター】でも発行可能です。
居住区以外で手続きされた場合は、後日、居住区の【保健センター】から、母親教室のお知らせなどのご案内を送付します。

○対象者
 札幌市に居住し、妊娠している方
 ・札幌市に住民登録をされている方
 ・札幌市に住民登録がなく居住されている方

○必要なもの:妊娠届出書
※用紙は市内各産婦人科医療機関でお渡ししますので、受診した際に各医療機関でご相談ください。

○手続きする方:ご本人、またはご主人やご両親などのご家族
(ご家族以外の代理人が交付を受ける場合は、窓口でご本人とのご関係をお伺いする場合があります)

母子健康手帳は、その場でお渡しします。

■英語版の母子健康手帳について
お住まいの区の【保健センター】にて受け取れます。
なお、英語版以外の外国語版もございますので、事前にお問い合わせください。

■紛失時の再発行について
お住まいの区の【保健センター】へご相談ください。
お持ちいただくものは特にありません。
書類(用紙は【保健センター】にあります)に必要事項を記入して提出していただければ、再発行します。
※再発行時の乳幼児健診の記録につきましては、カルテが保存されていれば当時の記録の転記が可能です。

■母子健康手帳発行後の住所変更について
市外からの転入・札幌市内での住所変更については、母子健康手帳に関する手続きは特に必要ありません。
お持ちの母子健康手帳の住所欄を訂正して、そのままご利用ください。
新しくお住まいになる区の区役所【戸籍住民課】で転入・転居届をしていただければ結構です。
(第1子を妊娠中の方には、母親教室のご案内をいたしますので、新しくお住まいになる区の【保健センター】にご連絡をお願いします)

■予防接種のしおりについて
『予防接種のしおり』は、市町村ごとに内容が異なります。市外から転入された方は各区の【保健センター】にてお受け取りください。

■マタニティマ-クストラップについて
妊娠初期の方は、妊婦であることが外見からは分かりにくいため、体調が悪くても周囲に理解してもらえないことがあります。そんなつらい思いを少しでも解消できるように、妊婦であることをさりげなく伝えることができる「マタニティマ-クストラップ」を、母子健康手帳交付時に差し上げています。

<お問い合わせ先>
【各区保健センター】
 中央保健センター (電話 011-511-7221)
 北保健センター  (電話 011-757-1181)
 東保健センター  (電話 011-711-3211)
 白石保健センター (電話 011-862-1881)
 厚別保健センター (電話 011-895-1881)
 豊平保健センター (電話 011-822-2472)
 清田保健センター (電話 011-889-2049)
 南保健センター  (電話 011-581-5211)
 西保健センター  (電話 011-621-4241)
 手稲保健センター (電話 011-681-1211)

【篠路出張所(まちづくりセンター)】(電話 011-771-2231)

関連ホームページ

関連する質問

管理番号:1531