文字サイズ

よくあるご質問 >税金 >その他 >軽自動車・原動機付自転車・小型特殊自動車・ミニカーの手続き(その3 廃車・盗難・再交付)

新型コロナウイルス感染症に伴う市有施設の休館等、札幌市主催・共催等イベントの開催状況等の最新情報につきましては、札幌市ホームページをご覧ください。

FAQ 軽自動車・原動機付自転車・小型特殊自動車・ミニカーの手続き(その3 廃車・盗難・再交付)

■軽自動車税(種別割)とは
軽自動車税(種別割)は、原動機付自転車、軽自動車、小型特殊自動車及び2輪の小型自動車(これらを軽自動車等といいます。)に対してかかる税です。

■納税義務者とは
毎年4月1日(賦課期日)現在、市内に主たる定置場のある軽自動車等を所有している方。
ただし、割賦(所有権留保付)販売の場合は、買主が所有者とみなされます。

■申告について
軽自動車等を取得した場合は15日以内に、軽自動車等を廃車・売却などした場合は30日以内に次の場所で申告をしてください。
手続きの種類によって必要なものが違いますので、詳しくは、各お問い合わせ先へ事前にご確認ください。

≪原動機付自転車・ミニカー・小型特殊自動車の手続きについて≫

■原動機付自転車とは
・総排気量が50cc以下のもの(※ミニカーを除く)
・2輪で総排気量が50ccを超え90cc以下のもの
・2輪で総排気量が90ccを超え125cc以下のもの
・※ミニカー
※ミニカーとは、3輪以上で総排気量が20ccを超え50cc以下のもののうち、車輪間の距離が50cmを超えるものまたは車室を備えるものをいいます。ただし、車室の側面が構造上開放されていて、かつ、車輪間の距離が50cm以下の3輪(屋根付3輪)は除かれます。

■小型特殊自動車とは
・農耕作業用(最高速度が35km/h未満のもの)(農耕用トラクタなどで乗用装置のあるもの)
・その他(一定の規格以下で、最高速度が15km/h以下のもの)(フォークリフト、ショベルローダーなど)

■廃車にするとき
・市外に転出する場合
・下取りに出したとき
・スクラップにするとき

○提出書類:「軽自動車税(種別割)廃車申告書兼標識返納書(原付・小型特殊用)」
○申請窓口:【中央市税事務所諸税課軽自動車税係】
 申請書は窓口にあります。または関連ホームページからダウンロードする事が可能です。

≪必要なもの≫
・ナンバープレート
・標識交付証明書
・届出者の本人であることを確認できるもの(マイナンバーカード、運転免許証等)
※廃車の申告の場合、「廃車証明書」を交付します。

■再登録するとき
お手数ですが、下記までお問い合わせください。

<お問い合わせ先>
【中央市税事務所諸税課軽自動車税係】 (電話 011-211-3076)

■盗難にあったとき
警察に盗難届を提出後、廃車の申告が必要になります。標識交付証明書と印鑑をお持ちください。
なお、申告の際に届け出た交番、日付を記載していただきますので、メモ等をしておいてください。

■ナンバープレートや標識交付証明書の再交付
(1)ナンバープレートの再交付
・破損したナンバープレートがある場合は、ナンバープレート
・標識交付証明書
・届出者の本人であることを確認できるもの(マイナンバーカード、運転免許証等)

(2)標識交付証明書の再交付
・届出者の本人であることを確認できるもの(マイナンバーカード、運転免許証等)


【中央市税事務所諸税課軽自動車税係】(電話 011-211-3076)
 〒060-8649 札幌市中央区北2条東4丁目 サッポロファクトリー2条館4階
※業務時間:月曜~金曜の8時45分~17時15分
  閉庁日  :土曜・日曜・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)

■□■取扱所について■□■
札幌市では、以下の店舗を市指定の原動機付自転車申告書受付事務取扱所として、原動機付自転車(*ミニカーを除く)の標識の交付及び譲渡・廃車の申告書受付を委託しております。
ただし、以下の場合は、取扱所では受付できませんので、これらの手続きについては【中央市税事務所諸税課軽自動車税係】へ申告をしてください。

■□■取扱所で受付けできないもの■□■
◎車両を登録する場合
・購入以外の方法(懸賞の賞品、拾得物など)で取得した場合
・市外からの転入または市外居住者から譲り受けた場合
・中古車の購入の場合で、販売証明書または廃車証明書(廃車理由が下取り・売却のものに限る)がない場合
・中古車の購入の場合で、廃車理由が廃棄・盗難・滅失になっている場合

◎所有者・使用者等の変更の場合
・他市町村の標識が付いた車両の変更の場合
・排気量を変更する場合
・紛失・破損・盗難などで標識の再交付が必要な場合
・譲渡の場合で、譲渡証明書に不備(記載がないなど)がある場合

◎廃車する場合
・盗難・紛失などで標識を返納できない場合
※注意
故障や冬期間などで一時的に使用を中止する場合で、今後も継続して車両を所有する場合は、軽自動車税(種別割)の課税対象となりますので廃車申告は受付けできません。

◎その他
・ミニカー、小型特殊自動車、125ccを超えるバイク・スクーター、軽自動車の申告は受付けできません。
・中央市税事務所の閉庁時間に申告する場合で、記載内容などに不備がある場合は、当日中に受付けできないことがあります。

<取扱所の問合せ先>
【鈴木自転車商会】     札幌市中央区南1条西21丁目2-8 (電話 011-631-5376)
【寺島商会】        札幌市北区屯田3条4丁目13-12  (電話 011-775-8460)
【ジンボ】         札幌市北区篠路町拓北6-1681  (電話 011-790-8320)
【ゴウダ商会】       札幌市東区北34条東27丁目8-1  (電話 011-783-0816)
【ロードキッズ】      札幌市白石区東札幌3条3丁目3-21(電話 011-833-5167)
【アメヤモーターサイクル】 札幌市豊平区月寒東2条11丁目1-2(電話 011-852-6600)
【サイクルショップおおやま】札幌市清田区北野3条2丁目11-22 (電話 011-883-1582)
【門崎商会】        札幌市南区川沿8条1丁目1-36  (電話 011-571-1692)
【玉井商会】        札幌市西区発寒11条3丁目4-23  (電話 011-661-9408)
【みやたサイクル】     札幌市手稲区前田4条10丁目3-13 (電話 011-683-5335)

≪軽自動車の廃車・盗難・再交付手続きについて≫

■軽自動車に関する廃車・盗難・再交付
・3輪以上の軽自動車で総排気量が660cc以下のもの
・2輪のトレーラー(一定の規格以下のもの)

【札幌地区軽自動車協会】札幌市北区新川5条20丁目1-20(電話 011-768-3955)
 業務時間:月曜日~金曜日 8時45分~11時45分、13時00分~16時00分

≪125ccを超えるバイクの廃車・盗難・再交付手続きについて≫

■125ccを超えるバイクに関する廃車・盗難・再交付
・総排気量が125ccを超えるバイク

【札幌運輸支局】札幌市東区北28条東1丁目1(電話 050-5540-2001)
 業務時間:月曜日~金曜日 8時45分~11時45分、13時00分~16時00分
※札幌運輸支局へのお電話は全て自動音声によりご案内されます。

関連ホームページ

関連する質問

管理番号:436583