文字サイズ

札幌市役所

札幌市コールセンターで受付しているインターネットでお申し込み可能な事業 >札幌市手話講習会(令和2年5月18日~10月26日開催)

札幌市手話講習会(令和2年5月18日~10月26日開催)

令和2年(2020年)5月18日~10月26日に開催の札幌市手話講習会の申込受付フォームです。 

札幌市手話講習会 

札幌市内に居住する15歳以上の方。また、過去に手話講習会の受講経験がない方。
聴覚障がい者への理解を深め、手話で初歩的な日常会話ができるようになることを目的としています。 

対象者

対象者:札幌市民
※市外の方は参加できません。
※高校生以上(15歳以上)の方の受講を想定しています。上限はありません。 
※障害者の方も介助なしでご参加できるのであれば受講可能です。  
※耳が不自由な方は、別に、聞こえない方向けの講座があるので、そちらを受講して下さい。
 講座については、【札幌聴覚障害者協会(電話:
011-633-7575)】にご確認ください。 
※過去に受講したことがある方でも、修了できなかった場合は受講可能です。
 基本的には1回のみ。(受講したのが20年以上前等は、相談によって受講可能) 

開催日時 

日にち:令和2年(2020年)5月18日~10月26日の毎週月曜日(祝日は除く)【全21回】 
時間 :19時00分~20時30分(開場 18時30分)

会場

会場 :【各区民センター】(ただし、豊平区は月寒公民館、西区は身体障害者福祉センターで開催) 
  
●交通機関(最寄り駅)
中央区民センター】:地下鉄東西線 西11丁目駅
北区民センター】:地下鉄南北線 北24条駅
東区民センター】:地下鉄東豊線 東区役所前駅
白石区民センター】:地下鉄東西線 白石駅直結
厚別区民センター】:地下鉄東西線 新さっぽろ駅
月寒公民館(豊平区):地下鉄東豊線 月寒中央駅
清田区民センター】:中央バス「清田小学校」バス停
南区民センター】:地下鉄南北線 真駒内駅
札幌市身体障害者福祉センター(西区)】:地下鉄東西線 二十四軒駅
手稲区民センター】:JR手稲駅
※お車の場合、空きがあれば各施設の駐車場をご利用いただけますが、
 空きがない場合は近隣の駐車場(有料)等をご利用下さい。
 駐車場は台数に限りがありますので、できるだけ公共交通機関のご利用をお願いいします。
 
定員

定員 :合計360人 応募多数の場合は抽選です。
※当選、落選いずれの場合でも4月末頃までに個別に受講決定のお知らせを致します。
 
講習会の詳細については、当選ハガキでお知らせいたします。 
 (各会場とも、補欠を3名選出。補欠、および落選者には、通知はがきに定員割れの会場を記載し、
 希望者を先着順に受け付けます。)

中央区民センター】定員:60名
北区民センター】 定員:35名
東区民センター】 定員:40名
白石区民センター】定員:40名
厚別区民センター】定員:30名
月寒公民館(豊平区)】定員:30名
清田区民センター】定員:30名
南区民センター】 定員:30名
札幌市身体障害者福祉センター(西区)】定員:35名
手稲区民センター】定員:30名
 
持ち物

●参加費:無料(テキスト代4,400円(4,000円+消費税)) 
 ※初日当日会場でお支払いしていただきます。おつりが出ないよう準備をお願いします。 
●抽選結果ハガキ、筆記用具 

欠席・遅刻について

●申し込んだ後に参加できないことが判明した場合は、ご連絡をお願いします。 
 申し込み締め切り日までに判明した場合には【札幌市コールセンター(電話011-222-4894)】まで、
 締め切り日以降は【札幌聴覚障害者協会(電話:
011-633-7575)】までご連絡ください。   
●当日、急に参加できなくなった場合や遅れる場合、連絡は不要です。
※初日の開講式のみ、欠席連絡が必ず必要です。
 (開講式欠席連絡先:札幌聴覚障害者協会 コミュニケーション支援課011-633-7575)
 無断欠席は、受講決定取消しとなります。
●途中参加できない週があっても良いですが、出席70%以上で修了証書がもらえます。
 補習はありませんが、休み時間等にその部分を聞くことはできます。 
 
その他

●受講すると修了証書の授与します。手話検定試験5級または4級程度に挑戦できます。
●会場内に飲み物を持参することは可能ですが、お食事は御遠慮ください。 
●講師及び講座内容の撮影・録音はご遠慮ください。  

【申込期間】 :2020年1月7日(火)~4月10日(金)
  

  1. 入力
  2. 確認
  3. 完了

内容をご記入ください